三井住友VISAカードが有名なワケとは 【前編】

みなさん、クレジットカードは使っていますか。
私は、マッサージやエステといった時にしか使っていません。

クレジットカードといえば三井住友VISAカードというぐらい、有名になった三井住友visaカードですが、
なぜここまで有名なカードになったのでしょうか?
今日は発行から今に至るまでの流れを追ってみます。

三井住友カード株式会社は、日本のカード会社で初めてVisaカードを発行しました。
発行当初からカードの良さを皆様にお伝えするため、旅行代理店や大学でのキャンペーンの実施や、
現在はありませんが、ターミナル駅の近くにカスタマーセンターを設置する等、
クレジットカードを身近に感じてもらえるようにしていました。
現在はインターネットが広く普及しておりますので、インターネットでの
プロモーションにも力を入れています。
そして、平成に入って間もなく「海外旅行」が身近になってきたことから、
海外へ旅行されるお客様のニーズに合わせ、海外旅行保険が自動付帯となる
三井住友VISAクラシックカードAを発行しました。

 

といっても、新橋で飲んだときや、新橋のメンズエステ店やマッサージ店で
クレジットカードを使って、マッサージの支払い代に使うことしかしませんが。

 

後編に続く・・・

PR|旅行で活用できる英語を身に着ける

Your Comment

You must be logged into post a comment.